デジモノAmazon

【fire tv】広告無しでyoutubeが見れる!Smart YouTube Nextの導入方法!

smarttubeの場所を上列へ移動デジモノ

Smart YouTube Nextをfire tvに導入して、youtubeの広告カットが出来ました。

どうも、僕です。

昨日、fire tv 4K MAXを購入した私。

この際に「Smart YouTube」を導入する予定と書きましたが、手順や名称変更(Smart YouTube Next)、fire tv自体の設定画面等が変わっていたので、2022年最新版の情報として書き残したいと思います。

これからfire tvを購入して、youtube視聴をする方で「広告ウザいなぁ」と感じていたら参考になるかと。

ただし自己責任でお願いします。

もし旧型(第2世代より前)のfire tvをご利用の方も、ある程度は参考になるかと思います。

この記事で分かること

この記事では、

・fire tv(多分第3世代以降)への「Smart YouTube Next」のインストール方法

を、なるべく分かりやすいように解説しています。

Smart YouTube Nextとは何?

ざっくり説明すると「fire tvでyoutube視聴が出来るアプリ」です。
fire tvにも始めからyububeのアプリが入っているのですが、「Smart YouTube Next」を使う利点はコレだと思います。

広告カットが出来る

youtube視聴時に動画の中に入ってくる広告を全てカット出来ます。
投稿者様には大変申し訳ないのですが、広告は本当にウザいのでこのアプリでカットさせて頂きます。

色々と問題あるかもなので、あまり大ぴらには説明出来ないのです…まぁしちゃいますけど。

必要な物

Smart YouTube Nextをfire tvにインストールするのに必要な物はこちら。

・パソコン

・スマホ(QRコードを読み取れるようにしておいて下さい)

・fire tv

これだけあれば導入可能だと思います。

注意

どの場面か忘れてしまったのですが、途中で「未知のアプリをインストール」という項目が出ると思います。

その際は「Smart YouTube Next」は「オン」にして下さい。

この様にして下さい。
どのタイミングで聞かれるか失念してしまいました。
突然聞かれるので、ビックリしないで下さいね。

Smart YouTube Nextのダウンロード

まず「Smart YouTube Next」をダウンロードします。

Smart YouTube Next公式ページ

こちらに飛んでいただくと、この画面になります。

このページで「ダウンロード」の項目から「安定リリース」をクリック。
すると保存画面になるので、分かりやすい場所にダウンロードして下さい
(後で保存した場所のアドレスを入力するので、分かりやすい場所へ保存します)

私はダウンロードフォルダに「Smart YouTube Next」フォルダを作成し、そこに保存しました。

DLしたsmarttubeのファイル画像

保存すると「.apk」という見慣れない拡張子の付いたファイルが保存されます。
疑わしい物ではないのでご安心ください。

「Smart YouTube Next」のダウンロードは以上で終了です。

fire tv側の設定や確認する項目

fire tvにadbコマンドの許可を与える

「Smart YouTube Next」をインストールする際にfire tvのadb設定をオンにする必要があります。

マイfiretvの選択

fire tvの設定仮面から「マイfire TV」を選択。

ADBデバッグ有効

「開発者オプション」に「ADBデバッグ」という項目があるので「オン」にします。

以上でfire tvのadbコマンド設定は終了です。

fire tvのIPアドレスの確認

fire tvのIPアドレスを確認します。
先ほどの「開発者オプション」からひとつ戻って「ネットワーク」の項目があるので開きます。

IPアドレス確認

IPアドレスの確認が出来たら、後ほど必要になるのでメモしておいて下さい。
以上でIPアドレスの確認は終了です。

fire tvで設定する項目もこれでひとまず終了になります。

PCの環境変数設定

ここから少しややこしくなります。
adbコマンドを有効化させるために環境変数のpathに追加をします。
手順を追って説明します。

まずデスクトップ画面の隅にWindowsマークがあると思いますので、右クリック→「システム」を開きます。

システムの詳細設定

こんな画面が開くと思います。(画面の一部を隠しています)
この画面の「システムの詳細設定」をクリック。

環境変数の場所

するとこのウインドウが開くので、「環境変数」をクリック。

環境変数入ってpathを選択

するとこの画面になりますので「Path」を選択して、下の「編集」をクリック。

環境変数新規追加

こんな画面になります。
ここで「新規」をクリック。

すると「空欄」が出来ますので、「Smart YouTube Next」の入ったフォルダのアドレスを入れます。
画像が無いので文章になります、

①「Smart YouTube Next」の入っているフォルダを開く

②ダウンロードしたファイルが入っている事を確認

③ファイルの上のアドレスバーの空欄部分を右クリック

④「コピー」を選択

これで「Smart YouTube Next」フォルダのアドレスがコピー出来ました。
先ほどの空欄にコピーしたアドレスを貼り付けて下さい。

環境変数の編集後(apkファイルの設定)

編集後の画面です。
選択している部分が追加した部分になります。
設定を確認したら「OK」をクリックして、この画面を閉じます。
今まで開いていた画面も「OK」で閉じて下さい。

以上でPCの環境変数設定は終了です。

コマンドプロンプトを利用したSmart YouTube Nextのインストール

また少しややこしい事をします。
画面端Windowsマークの隣の「虫メガネ」のマークをクリック。

コマンドプロンプトの起動

こんな画面が開くので、下の検索バーに「cmd」と入力。
すると「コマンドプロンプト」が現れるので、選択し開きます。

adbコマンド入力

開いた画面がこんな感じ。
そのまま「adb」と入力してEnter。

adbコマンド入力後の画像

入力後にこの画面になれば成功。
出なかった場合はひとつ前の「環境設定」の部分で躓いているので、確認してみて下さい。

adb connect +IPアドレス

無事先ほどの画面が表示されたら以下のコマンドを入れて下さい。

adb connect (fire tvのIPアドレス)

「adb connect」とIPアドレスの間には半角スペースが入ります(スペースキーを1回押す)
スペースを入れないと受け付けてくれません。(体験談)

「接続出来ませんでした」的なメッセージが出ます。
もう一度確認して入力して下さい。

正しく入力がされていると「connected to (IPアドレス):5555」と表示されます。


続けて「adb install (Smart YouTube Nextの apkファイル名)」と入力します。
「adb install」の後には半角スペースを入れて下さい。

「adb install」と打ち込んでから、初めにダウンロードした「smarttube_stable.apk」というファイルをドラッグ&ドロップすると入力の省略が出来、間違いも無くなります。
是非この方法でやって下さい。

Enterを押すと以下の画面が表示されます。

adb connect+IPアドレスの成功

この画面が出れば成功。
最後に「Success」と表示されます。

ダメだったら確認してやり直ししてみて下さい(半角スペース忘れがち(体験談))


最後にfire tvとPCの接続を切ります。
「adb disconnect」と入力してEnter

firetvとコマンドプロンプトの切断

この画面になれば接続が切れます。
最後に「exit」と入力してEnterをするとコマンドプロンプトが閉じます。

以上で「コマンドプロンプトを利用したSmart YouTube Nextのインストール」は終了です。
あともう少しです!頑張って!

Smart YouTube Nextの確認&ホーム画面への表示

この時点では「Smart YouTube Next」はホーム画面に表示されていません。
ホーム画面にアイコンがあれば起動も楽なので、確認がてら移動もしましょう。

firetvのアプリ格納場所

アプリの格納場所はメニュー左から2番目のアプリの項目(歯車マークの隣です)

選択するとこの画面に移行します。
この画面では「Smart YouTube Next」が上段に居ますが、本来は別の場所にあると思います(この画面では既に移動済み)

「Smart YouTube Next」にカーソルを合わせたら、リモコンの「三」のボタンを押します。

移動の方法

右にウインドウが開くので「移動」を選択。
上段へ移動するとホーム画面に表示がされるので、そこに移動して下さい。

smarttubeの表示場所が変わった

ホーム画面に戻るとこのように「Smart YouTube Next」のアイコンが表示されます。
起動も楽になるので、是非やってみて下さい。

Smart YouTube NextへGoogleアカウントを連携させる

このまま「Smart YouTube Next」を利用しても良いのですが、既にyoutubeを見ている人は、Googleアカウントと連携させれば、登録しているチャンネルなどの情報も入るので、連携させた方が良いかと思います。

smarttubeとGoogleアカウントの連携の手順1

「Smart YouTube Next」を開いて左キーを押すとメニューが開きます。
この画面で「設定」を選択して下さい。

アカウントを選択

「アカウント」を選択。

アカウントを追加

「アカウントの追加」を選択。

追加で決定するとコードを入力する

画面にQRコードが表示されるのでスマホで読み取ると次のページが開きます。
(ここからしばらくスマホでの操作になります)

スマホからコードの入力

表示されたページでQRコード隣の英語のコードを入力。(スペースも忘れないで!)

連携するアカウントの設定

Googleアカウントが表示されるので選択。
(私はfire tv用にアカウントを別に持っているので2つ表示されています)

この画面に移行するので「許可」をタップ。

連携確認

アカウントが「Smart YouTube Next」と連携されました。
これでスマホの操作は終了です。

fire tvにアカウントの選択が表示されていると思いますので選択。
これで「Smart YouTube Next」にGoogleアカウントが登録出来ました。

登録チャンネルなどの情報も追加されているので、普段から見ているチャンネルが表示されると思います。

設定画面を日本語表示/国も日本に設定

この後はついでに設定画面の文字を日本語に変更しましょう。

言語/国設定

設定画面の「言語/国」を選択。

日本語を選択

言語を日本語に設定。

Japanを選択

国は「Japan」を選択。
これで画面表示が日本語になると思います。
始めにやった方が楽かも知れません…

メイン画面の表示設定

このまま使い始めても良いのですが、興味の無い動画などがホーム表示されて困るようでしたら、次の設定をしてみて下さい。

表示される動画の設定(環境設定)

「設定画面」→「一般」→「設定項目」

表示される動画の選択

こんな画面になるので、観たくない・興味の無いジャンルのチェックを外して下さい。
ホーム画面に戻れば興味の無い動画が表示されないと思います。

Smart YouTube Nextを楽しんで下さい

ここまで設定が終われば「Smart YouTube Next」を利用してyoutubeを楽しんでください。
広告も表示されなくなり、快適にyoutubeを楽しめると思います。

おわりに

今回は「【fire tv】広告無しでyoutubeが見れる!Smart YouTube Nextの導入方法!」という話題で書いてみました。

正直設定はややこしいですし、もっと簡単な方法もあるかも知れませんが、私の知識ではこの方法しか分からないのでこんな説明になりました。
もっと楽な方法があるのを知っている方は、どこかで情報を流して下さい。

我が家はこれでyoutubeを快適に視聴しています。
「広告がストレスなんだよなー」と思っている方は是非。

コメント

タイトルとURLをコピーしました