Amazon趣味その他

ヘルメットのビンテージ?エイジング?錆塗装をやってみた!

Amazon

なお面白かった模様。

どうも、僕です。

先日、上司とバイクの話になりました
(上司はハーレー乗り…かっこいい…!)

自家塗装を2度やっている話をしたら、「ヘルメットの塗装って出来るの?お願いしたいなぁ」とのご質問。
さすがにやった事ないし、人様の物は出来ませんよ~と回答しておきました。

が!

自分の物だったらやってもいいよね~
早速必要な物を買い揃えました。

私の悪い癖。
思いついたら止められない。

ちなみに思い付きで自家塗装した話はこちら。

今回使った道具たちはコチラ

左から
・ミッチャクロン
・シリコンラッカースプレー(白)
・染めQ(ブラック、ブラックグレー)
・錆エイジング塗料50g×2種(タカラ塗料)
・クリア(つや消し)
・ブレーキクリーナー
・(写ってないけど)世田谷ベースカラー(タカラ塗料)

染めQエアゾール ブラック 264ML
ホルツ 上塗り塗料 つや消し仕上 マットペイント 300ml Holts MH11605

(画像のウルトのパーツクリーナー売ってなかったので、違う商品です)


これらを使って塗装してみました。

防災用のヘルメットと

今回のために買った半帽の一番安いやつ

なんやかんやありまして…完成

防災ヘルメットは適当に塗ったけど、半帽の方は試行錯誤しました。
・しっかりマスキング
 →わりと大事

・ミッチャクロンから下地ホワイト
 →もはや定番のミッチャクロン。塗装難易度を激減させます

・離れた位置から染めQ(ブラック、ブラックグレー)を散らばせる
 →薄汚れた感じを出したかった

・カッターやデザインナイフで傷をつける
 →ひび割れ感を再現

・硬い物で深めの傷や擦れを出す
 →叩き過ぎ注意

・錆塗料少量スポンジに付けてポンポン叩く
 →いっぱい付けてはダメ、段ボールとかに余計な塗料を落としてやると◎

・綿棒や指なども使ってそれっぽく
 →ムラを出すために色々使いました

・何か物足りなかったので、砂を拾ってきて擦り付ける
 →これはやって良かった。風合いが良い感じになった

・あえて雑につや消しクリアを吹く
 →テカテカにはしない方がそれっぽい

大体こんな感じ。

錆塗料だけだと錆びっぽさやヤレ感が出難かったけど、世田谷ベースカラーを薄~く入れたら、雰囲気がグッと上がりました。
他にも使える色が多いと風合いはもっと良くなると思う。

これは面白いなぁ…ハマりそう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました